【頭痛・腹痛】ダイエット中のプロテインやサプリメントに合わない人の症状と対策4選

ダイエットでプロテインやサプリメントを飲んだら、頭痛や腹痛になるという方いらっしゃるのではないでしょうか。

体調不良になる場合は、プロテインやサプリメントが体質に合っていない可能性があります。

この記事でわかること
  • プロテインやサプリメントの服用を気を付けた方が良い人
  • プロテインやサプリメントが体に合わない人の症状
  • プロテインやサプリメントの飲み方と対策

プロテインやサプリメントは体づくりに気をつかう人にとっては欠かせないものですが、人によってはむしろ健康を害するものになる可能性があります。

本記事は、プロテインやサプリメントの服用を気を付けた方が良い人、体に合わない人の症状、飲み方や対策について解説していきたいと思います。

※注意事項
本記事を書くことで、特定の人物への差別、自国・他国の批判、プロテインやサプリメント等の栄養補助製品の販売会社を批難、プロテインやサプリメントを服用を遠ざける意図などは一切ございません。
また万が一頭痛や腹痛などの症状が出ている方の相談は本ブログでは受け付けられませんので予めご了承ください。ご相談がある場合は、お近くの医療機関の専門医の方にご相談ください。

目次

プロテインやサプリメントの服用を気をつけたほうがよい人

プロテインやサプリメントの服用を気をつけたほうがよい人について解説していきます。

胃腸が弱い人

まず服用を気をつけたほうがよいタイプの人は、胃腸が弱い人です。

プロテインやサプリメントは添加物や人工甘味料が含まれており、人によっては消化が悪く、胃腸に負担をかける場合があります。

そのため、元々胃腸が弱い人には負担が大きく、製品で案内されている通りの栄養を十分に吸収できない場合があります。

胃腸が弱い、すぐに下痢や便秘になるという人は、服用を気をつけた方が良いかもしれません。

拓心(タクシン)

自分もあまり胃腸が強い方ではないので、すぐに下痢になるで
結構負担が大きいんや

アレルギー体質の人

服用を気をつけた方が良い2つ目のタイプはアレルギー体質の人です。

プロテインやサプリメントは、タンパク質などを中心にビタミン・ミネラルなどの様々な成分が含まれています。

含まれている成分の中には、自身がまだ認識していないだけでアレルギー反応を示す成分が含まれている可能性があります。

アレルギー体質の人は、自分が認識している成分以外でもアレルギー反応を示す場合がありますので、気をつけてください。

拓心(タクシン)

プロテインなんかは乳製品が含まれている場合があるからな
アレルギー体質の人は注意やで

薬の副作用が出た経験がある人

服用を気をつけたほうがよい3つ目のタイプは、薬で副作用が出た経験がある人です。

プロテインやサプリメントは栄養補助食品ですが、カテゴライズすると薬品に近いです。薬で副作用の症状が出た方は種類によっては副作用が出る可能性が高いと思ったほうが良いでしょう。

服用するにしても少量からはじめるなど、工夫してみると良いでしょう。

拓心(タクシン)

滅多にないことかと思うけど、やはり注意は必要やで

MEMO

胃腸が弱い人、アレルギー体質の人、また薬の副作用が出た経験がある人は服用に注意しよう

プロテインやサプリメントが体に合わない人の症状

プロテインやサプリメントは栄養補助食品ですが、カテゴライズすると薬品に近いです。

そのため体に合わない場合は、副作用のような症状が出る場合があります。

以下の症状が出る場合は、体に合っていない可能性がありますのでご注意ください。

頭痛・吐き気がする

服用後に気をつける症状1つ目は、頭痛・吐き気がすることです。

プロテインやサプリメントの成分自体に頭痛や吐き気を引き起こす成分はありませんが、含まれている添加物や人工甘味料が体に合わず、頭痛や吐き気の症状を及ぼす可能性があります。

服用する量にも左右されますが、摂取して頭痛や吐き気を感じたら飲むのをやめて様子をみましょう。

拓心(タクシン)

成分が色々あるからな
人によっては合う合わないがあるで

腹痛・下痢になる

服用後に気をつける症状2つ目は、腹痛・下痢になることです。

プロテインは、通常の食べ物に比べてタンパク質を多量に含まれているため、通常の食べ物よりも消化に時間がかかり、その分胃腸に負担をかけます。

その影響で腹痛や下痢、人によっては消化不良で便秘などの症状がみられる場合があります。

また糖質や脂質と違い、タンパク質は消化時に毒素を排出し、毒素は腎臓で分解されますが、量によっては毒素を分解できない場合もあります。

そのためプロテインの摂取量によっては胃腸だけではなく、他の臓器にも負担がかかり、健康を害する危険も出てくるため、摂取量には十分気をつけましょう。

拓心(タクシン)

疲れている時でも胃腸って弱るからな
負担が大きくなれば腹痛にもなるで

肌荒れが酷くなる

服用後に気をつける症状3つ目は、肌荒れが酷くなることです。

プロテインやサプリメントを胃腸に負担をかけ、消化が十分にできず体内の栄養が不足する場合があります。

その際に最も影響を受けやすいのは、肌や髪の毛です。

プロテインやサプリメント服用時に、湿疹・肌荒れ・肌のガサつき・髪の傷みなどが見られましたら、一度服用をやめて様子を見るようにしましょう。

拓心(タクシン)

肌はでやすいからな
注意するんやで

MEMO

服用にあたり頭痛・吐き気・腹痛・肌荒れなどの症状が出た方は一度やめて様子を見よう

プロテインやサプリメントの飲み方と対策

体づくりのためにはプロテインやサプリメントの服用は大変有効です。

しかしその反面、種類によっては体に合わず逆に害を与えてしまうケースもあります。

それではどうやって服用していけばいいか、体に合うかを確認していけばいいかを解説していきます。

市販のものを服用する(聞き慣れないものは服用しない)

対策1つ目は、市販のものを選ぶ、もう少し詳細に言えば有名どころのものを服用することです。

例えば以下のようなものはNGです。

・安くて大容量のプロテイン(聞いたことのないメーカー製)
・海外製のプロテイン・サプリメント
・聞いたことのない成分のサプリメント

海外製のプロテインは、タンパク質量が豊富で一見よさげですが、日本人には合っていなかったり、タンパク質量が多すぎて吸収できなかったりするので、やめておきましょう。

また『〇〇より吸収率が高い』や『飲むだけで痩せる』という宣伝文句の商品は効果が怪しい情報商材の可能性が高いです。

残念ながら楽して痩せたい、という心理に付け込む商品は多いです。また摂取しても効果を実感できないものもあります。

服用するなら、どこのメーカーかわからない商品より、知名度が高いメーカーの商品を選んで服用しましょう。

拓心(タクシン)

値段を気にするあまり聞いたことないメーカーのもの買う人は多いで
また痩せやすいとかの宣伝文句の商品は本当に注意や

最初は少なめに服用する

対策2つ目は、最初は少なめに服用することです。

いきなり毎食ごとにサプリメントを服用したり、何杯もプロテインを飲まないようにしましょう。

まずは1日1回服用する。体に異常がないと判断出来たら増やすなどして様子を見て判断しましょう。

また、毎日服用するものだからと、値段を気にしていきなり大容量のサイズのプロテインを購入する人がいますが、体に合わないことを考慮して小さいサイズから購入しましょう。

大容量を購入して体に合わなかった場合は悲惨です。小さく始めることを意識しましょう。

拓心(タクシン)

小さく始める。いきなり大きく始めるのはギャンブルと変わらんで

用法・用量を守る

対策3つ目は、用法・用量を守ることです。

1日のタンパク質摂取量を気にして、メーカーの仕様を守らずにプロテインを何杯も飲む人がいます。

タンパク質は消化する際に毒素を排出し、毒素は腎臓で分解しますが、摂取量が多いと分解が間に合わず、体に毒素が流れることもあります。

薬も適度なら良いですが、摂りすぎれば毒です。

サプリメントも同様ですので、用法・用量を守って服用しましょう。

拓心(タクシン)

プロテイン飲んで、プロテインバー食べて、サプリメント飲むとかもやめときや。多すぎやで

体に合わないとわかったら服用をやめる

対策4つ目は、体に合わないとわかったら服用をやめることです。

体づくりの効率を高めたいという気持ちからプロテインやサプリメントを服用すると思いますが、体に合わず悪影響が出れば元も子もありません。

合わないと実感したらすぐにやめましょう。

また普通の食事でも十分に栄養を摂取することは可能です。

無理にプロテインやサプリメントに頼らずに、普通の食事を通して体づくりをしていきましょう。

ダイエット時の食事については以下の記事が参考になると思います。合わせて読んでみましょう。

拓心(タクシン)

ぶっちゃけ普通の食事の方が健康的でおすすめやで

MEMO

怪しいものは避け、用法・用量を守ろう。また普通の食事でも体づくりは十分に可能

おすすめのオンラインパーソナルジム

オンラインパーソナルジムであれば自宅に居ながら、プロのトレーナー・栄養士からアドバイスを受けられます。

スクロールできます
 CLOUD GYMプレズ<Plez>SOELUパーソナル
料金(税込)26,400円/ 月4回32,890円/月4回29,040円/月4回
入会金(税込)55,000円⇒22,000円10,780円33,000円
遺伝子検査あり
金額返金保証あり
おすすめ
申込み詳細はコチラ詳細はコチラ詳細はコチラ
【PR】オンラインパーソナルジムの比較
※プランによって金額は異なります
※割引価格はキャンペーン期間によって変動します

オンラインパーソナルジムを利用するなら、CLOUD GYMがおすすめです。

CLOUD GYMがおすすめの理由
  • 遺伝子検査で自分の体質を理解し、自分だけのダイエット方法が確立できる
  • 初めてのパーソナルトレーニングでも安心な30日間全額返金保証

また、今なら無料体験の当日に入会した方限定で入会金 30,000円 OFF!

拓心(タクシン)

遺伝子検査で自分の体質も理解できるし、プロテインやサプリメントの摂り方についても相談できるで!

ダイエットにおすすめの宅配弁当

ダイエットの食事について、以下の宅配弁当がおすすめです。

RIZAPのサポートミール

スクロールできます
おすすめ商品単品購入1食辺りの金額
1週間セットA6,180円882円
1週間セットB6,180円882円
お肉セット6,180円882円
お魚セット6,180円882円
2週間セットAB12,200円871円
2週間セットAD12,200円871円
2週間セットBD12,200円871円
※税込価格を表示しています。
※定期購入の場合、単品購入価格から5%引きになります。
  • RIZAPのボディメイク宅配食55万色突破
  • 17万人のボディメイクを支えたRIZAPが開発!
  • 栄養バランスへの満足 100%! モニター参加した方から高い満足度を獲得!

1色あたりの糖質は平均10g前後、カロリーは200~300kcal。栄養バランスも整っており、これからダイエットを始める方にピッタリのサポートミールです。

プロテインやサプリメントが合わない人の症状 まとめ

プロテインやサプリメントに合わない人の症状について、いかがでしたでしょうか? 

まとめ
  • 胃腸が弱い人、アレルギー体質の人、また薬の副作用が出た経験がある人は服用に注意しよう
  • 服用にあたり頭痛・吐き気・腹痛・肌荒れなどの症状が出た方は一度やめて様子を見よう
  • 怪しいものは避け、用法・用量を守ろう。また普通の食事でも体づくりは十分に可能

プロテインやサプリメントは体づくりをする上で、大きなサポートをしてくれます。

体に合ったものを服用し、しっかりと体づくりをしていきましょう。

拓心(タクシン)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

プロテインやサプリメントが合わない人の症状 Q&A

プロテインを摂取することで、肝臓や腎臓に負担はかかりますか?

用法・用量を守った量であれば、大きな負担はかからないとされています。ただし、過剰摂取や腎臓疾患がある方は注意が必要です。摂取量や体調には十分に気をつけましょう。

サプリメントを摂取すると、胃腸の調子が悪くなることはありますか?

過剰摂取や一部の人には胃腸の不調を引き起こすことがあります。初めてのサプリメントは少量から試し、体の反応を確認することをおすすめします。

プロテインの摂取によるアレルギー反応はありますか?

プロテインは多くは乳由来のものがあり、乳アレルギーの方は反応を示すことがあります。また、大豆や卵などの材料を使用しているものもあるため、成分表示を確認し、アレルギーのある方は注意が必要です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次